子無し・アラフォー主婦の幸せコレクション

★犬と雑貨と整理整頓大好き!主婦の限られたお小遣いでも彩豊かな暮らし★

犬のお散歩はこだわりグッズで楽しく快適に!★手ぶらで楽々肩掛けリードをオリジナルハンドメイドで作ってみました♪/肩がけ 肩かけ 手作り

  

「肩掛けリードってご存知ですか?」

 

 

f:id:RINA999:20170524213219j:plain

 

 


リードを手に持つのではなく、

肩から斜め掛けにし両手が使える為、

 


散歩中の急な電話やウンチ処理、そして雨の日に傘を差している時など

 

「今までの散歩はいったい何だったのだろう・・・( ̄ ̄)ハハハハ

 

 

と、つくづくその素晴らしさを実感するわけですが、

何よりどんなに気を付けてリードをしっかりと握っているつもりでも、
ちょっと気を許した時に限って突然の犬の瞬発
手からリードを離しそうになりヒヤッ!とした経験ってありますよね。

 

 

 

 

 

肩掛けリードと普通のリードが一体となったタイプもありますが、

単体の場合なら、普段使用のリードをこの肩掛けリードに通して
(引っ掛けて)おけば、ヒヤッ!などもう起こる事など無くなり、

 

 

 

 

 

 

 

犬もオーナーも互いに安心、

安全、快適な散歩となるわけです。

 

 

スバラシイ・・・( ̄ ̄)

 

 

 

f:id:RINA999:20170524214007j:plain

 

 

などと言いつつ実は・・・

肩掛けリード使用まだ1週間目の 超初心者。

 

 

最近は取扱い店舗も増え、快適な散歩となるのは間違いないだろうと
随分前から色々お気に入り登録はしていたのですが、

 

その内余裕がある時にでも買おうとついつい後回しになっていたところ、

 

そう・・・それは悪夢の1週間前・・・・・・・・・( ̄ ̄)ワスレタイ。

 

 

仕事で疲れた足を引きずりながら、息子のチューを楽しみに帰宅してみると、
主人が両膝を包帯でグルグル巻きにし、憔悴しきった顔でお出迎え。

 

聞けば散歩中、直ぐ前方に車道のある近所の急な坂道で
ちょっとした隙にリードを手から離してしまい、
慌てて追いかけたら生まれて初めてレベルの派手な転び方をしたそうで、

 

 

あまりの転びように動けず、名前を呼べど叫べど息子は振り向かず
車道をそのまままっしぐら突き進み、まさにその光景は地獄だったらしい。

 

お陰様で先代の兄が守ってくれたのか運良く車は通らず、
今日も息子をギュッと強く抱きしめることができる幸せを痛感するわけだが、

 

 

 

しも・・・

の時・・・・。

 

 

最悪の状況を想像しただけで今も 来る・・・・・・

 

 

そのの日の深夜

 

 

 

「速攻肩掛けリード購入したるで!!!(;`´)o!!!ハヨ~ハヨ~~~~セントオオオオオオオオ」

 

すっかりづきレビューを再度食い入るように見てはみたが、

 

 

手ではなく肩に命を任せるとなると、

市販のリードがどうも納得できない。

 

 

 

まだ6.5㎏で僅か1歳の息子ではあるが、侮るなかれのそのまじきパワーに


40代半ばのジジババ夫婦は、たまに散歩後 意識を失う。笑)

 

 

まず、リード幅が市販のタイプは大体2cmって細過ぎませんか?

 

普段のショルダーバッグも幅が細いタイプって

どうも直ぐに肩が凝るんですよ。

 

 

 

f:id:RINA999:20170524214252j:plain

 

 

それにプラスチックの差し込みバックル仕様とか自分はですし、

 

金具は強度に間違いないと思えるレベルの

鉄や真鍮、ステンレス製ナスカン

 

じゃなきゃ万が一ってことあるでしょ???

 

 

 

 

 

 ・・・って。

 

 

 

「もう悩むの面倒なので自分で作りました。」

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

f:id:RINA999:20170524214337j:plain

 

 

4cm,厚み2mmナイロンテープに鉄ナスカン。

 

 

主人とは勿論長さが違う為、

いちいちその都度調節せず済むよう

 

2本製作。

 

 

f:id:RINA999:20170524214402j:plain

 

 

パッ!と専用リードが分かるよう、イニシャルワッペン付き。

 

 

リードは先代からもう15年愛用のUSA製/TimberWolf(ティンバーウルフ)

 

取扱い店舗は少ないですが、使い心地最高で、

私はこのリード以外使用しません!!!

 


是非ご紹介させて頂きたい逸品の為、下記も是非宜しければご覧ください。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

 

 

「今までの散歩はいったい何だったのだろう・・・( ̄ ̄)ハハハハ



未だに足を引きずる主人も大喜びでした

 

 

f:id:RINA999:20170524214007j:plain

 

 

 「パパ、ジョーちゃん!早く作ってあげなくて本当にゴメンネ~~~Д`;)ハンセイ。」

 

 

 

犬ブログ広場 シーズー

 f:id:RINA999:20170602165902j:plain