子無し・アラフォー主婦の幸せコレクション

★犬と雑貨と整理整頓大好き!主婦の限られたお小遣いでも彩豊かな暮らし★

洗面所下のカーテンも一工夫 ★シンクカーテン

 

f:id:RINA999:20170215091912j:plain

 

 

お金を払えば殆どのものが買える世の中ですが、

たまには理想とする品が無い場合もございます。

 

ファブリック関連などは特に、ハンドメイドなら

気に入った柄にジャストサイズが可能。

お金も節約でき、一石二鳥

 

家族で使用するものなのですから、上手に作る事なんてありません。

楽しめればそれでOK かと思います。

 

ミシンが苦手な方なら、気軽な布用両面テープ

 

 

f:id:RINA999:20170214220452j:plain

 

 

 

 

★ちょっと一言★

 

超強力な接着力が長時間持続します。
はじめからしっかりつき、曲面にもよくなじみます。
衣類等へのご使用・水洗い・ドライクリーニングはできません。」

 

 

 

布用ボンドを使用し工夫するのもありだと思います。

 

f:id:RINA999:20170214215356j:plain 

 

 

 

★ちょっと一言★

 

「使いやすい細口ノズルがいいですね。
裁縫用ボンドはノズルがいかに細くキレがよいかが決めてです。
アイロンでさらに強力速乾接着され、
洗濯・ドライクリーニングでもはがれにくいです。
すそ上げ・名札付け用に常備されると便利ですよ。」

 

 

 

例えば洗面所下の空いたスペースは勿体ないですから、

貴重な収納スペースとして利用したいものです。

 

でも、丸見えなんてのはちょっと避けたいですよね・・・。

ということで、今回はこんなシンクカーテンを作ってみました。

 

 

f:id:RINA999:20170215092544j:plain

 

 

末長く使用できるよう

カーテンレールのフックを取り付ける部分は接着芯で補強。

面倒でも作る時には毎回「今頑張っておけばあとが楽ちん」と、

心に言い聞かせてます。(笑)

 

 

 

 

 

★ちょっと一言★ 

 

「可能なら端を綾テープで補強しておくと、今後のアイロン時楽だし
しっかりとしたカーテンが完成しますよ。」

 

 

 

※今回はこちらがポイント

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

f:id:RINA999:20170213125731j:plain

 

 

こちらの部分は芯で補強した箇所の裏に、

ジーンズを同サイズ当て一緒に縫い込みます。

 

そして取り付けたいフック数の分、フック用通し部を縫い付けないよう

気を遣いながらガンガン縫っていきます。

 

 

f:id:RINA999:20170215091843j:plain

 

 

ちなみに先程の画像は カーテンを引く時の持ち手部分

ちょっと難しいかもしれませんが、アイデアのひとつとして

参考までにご覧くださいませ。

 

 

f:id:RINA999:20170215091912j:plain

 

 

 

 

 

★ちょっと一言★ 

 

「カーテンレールは女性でも簡単に切断でき、
手で曲げながら取付け可能な特殊プラスチック製がおススメ!」

 

 

 

完成!!!

 

我が家のお金を掛けないハンドメイドグッツ、アイデア収納等、

今後ゆっくりご紹介させて頂きますので宜しければ是非ご覧ください♪♪♪

 

 

 

犬ブログ広場 シーズー

 f:id:RINA999:20170602165902j:plain